土地や建物を守ろう!

保護コマンドを利用し、誰かが勝手に建築を壊すことがないよう守ることが出来ます。
色んな人が参加するマルチサーバーです。
壊されたくない土地や建築は自分で守りましょう。

一般ユーザーが保護できるのは建築1.9のみになります。
チェストの守り方はこちらのページを見てください。

保護方法

棒を手に持つ
コマンド //wand を入力します


このような結果が表示されます


インベントリに「棒」が出現します。
(この棒は何個でも出せるので、作業が終わったら捨ててしまって大丈夫です。)

範囲を選択する
今回はこの四角の範囲を保護するとします。


高さは自動で設定されます。
保護したい範囲を、対角になるように指定します。
わかりやすくするために羊毛を使っていますが、地面を直接指定してOKです。


まずは黄色を左クリック 

このような結果が表示されます



残りの青を右クリック 今度は右です

このような結果が表示されます


保護コマンドを入力する
/hogo 保護名 を入力します。保護名は何でも大丈夫です。


保護に成功するとこのような結果が表示されます


保護したあと、見た目に変化はありません。



情報を見る


保護された土地の中で /rg i と入力します
離れている場合は /rg i 保護名 を入力します


保護内容が表示されます


【意味】
保護名 :house_parinkooo
フラグ :なし
オーナー:parinkooo
メンバー:なし
保護範囲:(画像のとおり)


保護を削除する


/hogosakujo 保護名 と入力すると削除できます


/rg remove 保護名 と入力しても削除できます。


削除ができたらこのような結果が表示されます


その他便利コマンド


コマンド内容備考
/rg list現在の保護リストを一覧表示+がオーナー、-がメンバー
/rg addowner [保護名] [プレイヤーID]指定した保護エリアのオーナーにプレイヤーを追加するオーナーは、メンバーやオーナーの追加削除、フラグを編集できるようになります。
/rg removeowner [保護名] [プレイヤーID]指定した保護エリアのオーナーからプレイヤーを削除する
/rg addmember [保護名] [プレイヤーID]指定した保護エリアのメンバーにプレイヤーを追加する追加されたメンバーはブロックを操作できるようになる
/rg removemember [保護名] [プレイヤーID]指定した保護エリアのメンバーからプレイヤーを削除する
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます